TECHNOHORIZON GROUP

BlueVision

ラインスキャン3波長帯 プリズム分光カメラBVC5210

BVC5210は小型軽量、コンパクトな筐体に新開発のラインセンサ用大型プリズムを使用し、新開発2K高速CMOSラインセンサを3個搭載したRGBラインスキャンカメラです。
製品写真

製品特長

● 新開発ラインスキャンカメラ用色分解プリズム光学系
● 新開発2048画素、 14μm 正方画素、 CMOSセンサー3個搭載
● 小型軽量、 コンパクトな筐体設計
● ピクセルクロック:80MHz/40MHz、 ラインレート:最大65.00kHz
● 電子シャッタは12.5ns単位で9.52μsから100msまで可変可能
● 映像出力Full解像度2K
● カメラリンクベースコンフィグレーション(8ビット) およびミディアムコンフィグレーション(10/12ビット)
● -3dBから+12dBのゲイン設定
● 内部同期、 外部トリガ同期
● 各種画像補正機能搭載(製品カタログ参照)
● 3種類の電子シャッタモードに対応 (No Shutter mode、Shutter Select mode、パルス幅トリガ)
● 通信インターフェースはカメラリンク、 通信レートは115200bps
● フィールドアップデート機能
● BVカメラコントロールツールを提供

主な仕様

光学系 3波長分光プリズム
センサ B/W CMOS ×3、 14μm正方
波長帯域 400nm~700nm
有効出力映像画素数 2048画素
ライン周波数 65.00kHz
フレームレート
インターフェース CameraLink、 Gigabit Ethernet(開発中)
レンズマウント M52マウント、 Fマウント(受注生産)
外形寸法 (W×H×D) 70mm × 70mm × 85mm
重量 570g
製品情報ダウンロード