TECHNOHORIZON GROUP

BlueVision

ラインスキャン2波長帯 プリズム分光カメラBVC3340

BVC3340は、自然光に含まれるP波とS波を分離し、それぞれの映像を同時に出力できるラインスキャンカメラです。専用設計のビームスプリッターが光をP波とS波に分離し、各々を新開発4K高速ラインセンサが受光するラインスキャンカメラで、P波とS波の映像を同時に出力することができます。表裏面のガラスの傷を1台のカメラで同時に検出するなど厚みを持った透明物体の検査、電子部品の基板実装検査、原材料の異物検査などに使用できます。インターフェースはカメラリンク・ベースコンフィグレーション、レンズマウントにはM52マウントを採用しております。
製品写真

製品特長

● 専用設計ビームスプリッター光学系
● 新開発4096画素、 7μm正方画素、 高速CMOSセンサ2個搭載
● ピクセルクロック:80MHz/40MHz、 ラインレート:最大35kHz
● 電子シャッタは2μsから100msまで可変可能
● カメラリンクベースコンフィグレーション 及び ミディアムコンフィグレーション(8/10/12ビット)
● -3dBから+12dBのゲイン設定
● 内部同期、 外部トリガ同期
● 各種画像補正機能搭載(製品カタログ参照)
● 3種類の電子シャッタモードに対応 (No Shutter、Shutter Select、パルス幅トリガ)
● 通信インターフェースはカメラリンク、 通信レートは115200bps
● フィールドアップデート機能
● BVカメラコントロールツールを提供

主な仕様

光学系 2波長分光プリズム
センサ B/W 高速CMOS ×2、 7μm正方
波長帯域 400nm~700nm
有効出力映像画素数 4096画素
ライン周波数 35.00kHz
フレームレート
インターフェース CameraLink
レンズマウント M52マウント
外形寸法 (W×H×D) 95mm × 95mm × 95mm
重量 793g
製品情報ダウンロード